株で損をしてしまったので早めに諦めたという方、ちょっと待った!その失敗を活かしてからが、真の投資の始まりと言っても過言ではありませんよ!

  • ホーム
  • 株の初心者が陥りやすい罠、今はテーマ株を買うべき

株の初心者が陥りやすい罠、今はテーマ株を買うべき

今の相場で注目するべきはテーマ株です。
テーマ株とは、国策となった銘柄や世界が注目される新技術や社会問題に関係するもの。
ですが、中々テーマと言ってもくくりが大きく探すのが大変なものです。

テーマ株の中で投資家が注目しているのは、バイデン大統領が環境問題、CO2削減で動いた事で、世界がCO2削減に動いていますので電気自動車(EV)関連の銘柄が今後も伸びていくといえます。
電気自動車(EV)ではTOYOTAなどの自動車メーカーもですが自動車部品を製造している企業に今後恩恵があるでしょう。
投資は利益をすることがある反面、損をすることもあります。
テーマ株は投資家が飛びつきやすい事で急騰する銘柄が多いですが、別のテーマがでてくるとすぐに利益確定売りという動きにもつながるものです。

ですので無理して追わず、必ず逆指値をいれて取り組むのがいいでしょう。
殆どの投資家は、とりあえずで買って売りどころを決めないで取り組んだ結果、急落で損切りする投資家が多いです。
まず株を買う時は、目標の株価を決めて、損切りのラインを決める。これは徹底するべきでしょう。
株の情報は多数ありますが、銘柄を探すというのは大変のものです。株探などは情報をわかりやすくまとめていますので参考にできますので、初心者は株探をみたり投資顧問の情報を見てみるというのもいいでしょう。
投資顧問などは毎日のニュースや相場の急変動をメールでお知らせしてくれますので、まず投資の初心者は金融庁の許可を得ている投資門を利用するべきでしょう。

関連記事